転職したい本当の理由はなんですか?

看護師の転職・・・漠然とそのような事を考えている方も多いのではないでしょうか?では、その転職をしたい!と考えるようになったきっかけはどのような事でしたか?ほとんどの方は「給与」なのではないかと思います。勤務時間も日によってバラバラで、深夜も働かなくてはいけない・・・さらに勤務自体も体力的にも精神的にも非常に辛い・・・そこで友人や他の病院の看護師の話を聞くと給与が全く違う!!そこで始めて転職したい・・・と考えるわけです。つまり、「給与を上げたい!!」というのは、転職のきっかけである場合がほとんどなんです。給与をあげたいというのはきっかけに過ぎないのであれば、本当に転職したい理由はなんなのでしょうか?それは、自分に本当に合った働き方をしたいということなんです。                                                 実際に看護師として転職をされた方のほとんどは、給与面ではなく、働き方が理由で転職をされたようです。病院というのは休みの日でも勉強会や研修会などが頻繁に行われるため、実際には全く休めないようです。こうなると、独身女性でも非常に辛いことは言うまでもありませんが、お子さんのいるお母さんであればご本人の体力面や精神面も非常に辛いのは言うまでもなく、お子さんにかかる負担も非常に大きくなります。こういった事が本当の転職の理由となる場合がほとんどなのです。                       
実際に給与を上げるだけが目的なのであれば、選ぶべき勤務先の施設は賞与支給額が少しでも大きい大学病院などになります。診療科目で分類するのであれば診療費も比較的高額で、オペ数も多い循環器系がオススメです。さらに、諸手当が充実している場合が多い透析などもオススメです。しかし、本当の理由は給与面でしたか?もしも自分が転職先に本当に求めていることに気づけずにいると、また家庭を犠牲にし、自分の時間を犠牲にする生活の繰り返しになってしまいます。むしろ給与面ばかりを見て転職先を探してしまうと、現在勤務している職場よりもプライベートを犠牲にしてしまう職場を選んでしまう可能性もあるんですよ?

おすすめのサイト

管理人はこんなサイトも運営しています

Copyright© 看護師の転職なら今より良い条件!それが当然!! All Rights Reserved.